岐阜県可児市3才からのダンススクール バイレ

岐阜県可児市ストリートダンス・チア・バレエ 3才からのダンススクール

HOUSE??家?? 完結

2016-04-11

どうも!

 

 

AKIRAです!

4回目の投稿ですね~☆

 

 

1週間の始まり月曜日!

今週もwork hard ‘n play hard!!!

充実した1週間にしましょー(^o^)

 

 

 

 

 

前回金曜日の投稿で「HOUSEミュージック・ダンスとはなんなのか」についてお話ししました!今日はそれに関わって、HOUSEミュージック・ダンスの歴史、成り立ちについて見ていきましょう!!

学校の授業みたいですけど、堅苦しく考えずに読み流してください!それだけでも何か発見があるはずです(^^)

 

 

○HOUSEの起源について

僕の知っている情報を全て記載すると、とても長くなってしまうので省略しますが、

70年代アメリカでは、有色人種でゲイは一般社会から様々な非難・偏見・迫害を受けていました。今の日本のように、「オネェ」なんて親しみを持って呼ばれることもありません。

 

 

そんな人たちが唯一、自分を解放し、肯定的になれたのがディスコ、クラブでした。

その中でも特に有名だったのがシカゴに存在した「Warehouse(ウェアハウス)」というクラブ。このクラブで流れていた音楽が、HOUSEミュージックの起源と言われ、DJフランキー・ナックルズがその生みの親と言われます。

 無題

 

そしてこのWarehouseで流れた音楽を、レコードショップに買い求めた人たちはこう言います。

「ハウスで流れてるレコードをくれ。」

 

 

ご想像のとおり、この言葉の「ハウス」というものは「Warehouse」をさしています^^

また、HOUSEミュージックの流れるクラブには、当時同じような仕打ちを受けた黒人やゲイの人たちが集まり、様々なダンスを踊ったと聞きます。

 

 

そのためHOUSEダンスはBREAKやcapoeiraを始め、多彩なジャンルを吸収しながら楽しまれ、成長してきたとされています。「HOUSEは自由なジャンル」とよく耳にするのもこのためですね。今現在、NYのHOUSEのクラブに行っても、BREAK、capoeiraを踊ってる人がたくさんいるそうです。

やー!!ほんといつか必ず僕も行って、現地の空気を味わいたいですねー☆

 

 

そして、陶酔感を与え、人を踊りに駆り立てるこのHOUSEミュージックはその後、世界中に広まり今では細分化できないほどジャンルが増えています。

ということは、裏を返せば、HOUSEミュージックの中には、必ず自分に合った好みの曲があるはず!ということですね^^

 IMG_2622

 

ちなみに僕は、何かに集中したい時はビートの強い曲、運転する時やゆったりしたい時はDEEP HOUSEというジャンルを聞いたり、自分の状況に合わせて曲を変えてますね☆

練習の時も爽やかな曲でストレッチをして、乗りやすい音で体を温め、ショー向きの変化が強い曲でしっかり体を動かす、みたいな感じで使い分けてます!

 

 

 

 

どうでしたでしょうかー☆

いきなり3日間に渡って書きたいこと書きなぐりました!(笑)

 

 

明日からもダンスのことだけでなく、色んな情報をお届けしていきますのでお楽しみにー(^^)

 

 

では!!また明日~☆

 

have a good day!!

 

 

岐阜県可児市・美濃加茂市・多治見市・土岐市のダンス・ボイストレーニング バイレ

岐阜県可児市中恵土1717-2 (ラスパ御嵩すぐ近く)

見学・体験は お電話「0574-42-9415」 メール「info@baile-dc.com」までお気軽にお問い合わせください!

バイレfacebook

キャプチャ

イベント情報やレッスン動画などを

これからfacebookでも投稿していきたいと思っていますので、

宜しければ「いいね!」をお願い致します。