岐阜県可児市のダンス&ボイストレーニングスクール バイレ

岐阜ダンス・ボイストレーニング・カルチャースクール・レンタルスペース

幼少期から身に付けるリズム感 そのメリットとは

2017-06-08

こんにちは★

dance&voicetrainingSchool BAILEの林です♪

 

今日は幼少期からリズム感を身に付けるメリットのお話です。

まず、生活の色々な所で活用されているリズム感を、皆さんが意外と気づかない面を含めて挙げてみました。

 

【生活の様々な場面で活きるリズム感】

①コミュニケーション

 普段何気なく行っている会話によるコミュニケーションですが、会話のテンポや抑揚、ジェスチャーなど、とても魅力的に話す人がいます。これはリズム感も大きく関わっている様で、リズム感、いわゆる間の取り方や流れのセンスを磨くことにより、人を惹き付けるコミュニケーションが身につくようです。

また、何気ない会話だけでなく、例えば会社の接客やプレゼンテーション、電話対応など、様々な場面が挙げられます。

 

②スポーツなどの運動

 球技やその他スポーツもリズム感と大きく関わっている様です。例えばサッカーやバスケットのドリブルでは、リズム感があると、より軽やかな動作が可能になったり、バレー、テニス、卓球の様にタイミングが重要であったり、一定のリズムを刻む競技でもリズム感がある事で、スムーズに動けるようになったりと、好影響があるとの事です。

 

③音楽やダンス、楽器演奏

 こちらに関しては皆さんよくご周知かと思います。音楽やダンス、楽器演奏など、リズムを刻むものにおいて、リズム感の有無はとても重要です。リズム感がある事で、より抑揚があって魅力的な歌声や演奏、リズミカルでダイナミックなダンスなどが可能になります。音楽であれば、例えば友達とカラオケに行ったりなど、私生活でも馴染み深いですが、リズム感がある事で、そういった遊びもより楽しめる様になります。

 

【幼少期からリズム感を鍛える事のメリット】

誰もが経験のある事で、小さい頃、誰に教えてもらう訳でもなく言葉を話はじめたり、小学校の頃の習い事や勉強、習った泳ぎ方、自転車の乗り方など、幼少期に身に付けた事は大人になっても体が感覚として覚えていると思います。幼児は特に脳が柔軟で呑み込みが早く、定着もしやすいと言われています。リズム感も同じで、幼少期に身に付けておくと、大人になってからも定着し、更に伸ばすのも簡単との事です。

 

【リズム感を身に付けるならダンスが最適】

リズム感を身に付ける方法として、僕が一番おススメするのはダンスです。イメージ通り、曲と言う一定のリズムに合わせて体を動かすダンスは、感覚を体に覚えさせる面ではとても秀た習得法と思われます。

 

BAILEでは、3歳のお子さんからダンスレッスンを受けて頂けます。

また、ダンスの基礎、リズム感を、幼児のうちにしっかり身に付けるのに最適なクラスをいくつかご用意しております。

 

【バイレ幼児向けダンスクラス】

 

1.月曜日17:00~18:00 だんすにゅうもんクラス

講  師:Miyuki

ジャンル:HIPHOP

▶クラス紹介ページ http://baile-dc.com/instructor_profile/4816/

 

2.木曜日17:00~18:00 キッズチアクラス

講  師:HIROKO

ジャンル:チアダンス

▶クラス紹介ページ http://baile-dc.com/instructor_profile/hiroko/

 

3.金曜日17:30~18:30 プレバレエクラス

講  師:MINORI

ジャンル:バレエ

▶クラス紹介ページ http://baile-dc.com/instructor_profile/minori/

 

各クラスとも体験レッスン、見学をしていただけますので、気になる方はお気軽に、下のお問い合わせフォームに「体験希望」と書いて、体験・見学ご希望クラスをお教えいただくか、下記電話番号にお電話下さいませ(^^♪

 

お問合せはこちら

岐阜県可児市・美濃加茂市・多治見市・土岐市のダンス・ボイストレーニング バイレ

岐阜県可児市川合772‐3 (ペットの店りぼん様、かに茶屋様隣り)

見学・体験は お電話「0574-42-9415」 メール「info@baile-dc.com」までお気軽にお問い合わせください!

バイレinstagram

イベント情報やレッスン動画などを

これからinstagramでも投稿していきたいと思っていますので、

宜しければ「いいね!」をお願い致します。